毎日いろいろ聴いていますがここで徒然なるままにご紹介

まずはdommuneでのプレイを見てぶっ飛ばされたテンテンコちゃん

なにげなしにdommuneつけたらアイドルが出てる~とか思ってたら急にいろんな機材(tb-303等)使い始めてかなりインダストリアルな音を出してて釘づけになりました

このPVは違うけど他のPVは俺の大好きな漫画「おしゃれ手帖」や「ギャラクシー銀座」「PUNK」等の作者である長尾謙一郎先生が手掛けてるということでもずっと気になっていたのです。

でいろいろ聴いてたらこんなキャッチーな曲もやってて逆なカウンターでやられました。

PVの質といい服といいなんかエキゾチックな気分になる。

最近美味しんぼ見てるんだけどちょっとそんな感じに似ている。

ちなみに長尾先生が監督してるPVがこちら

 

きてるな~

長尾先生の作品もそうだけどほんとにつれてかれますね。

長尾先生がインタビューで話してた80年代とかバブルってなんかあるよねみたいな話をしてたんだけど、それが今の20代とクロスオーバーしてる感じはなんかおもしろいな~と。

とりあえず今後もテンテンコちゃんの活動に期待しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA